散歩茶論


<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | - |
梅しごと
梅干しをつけるのって、重しを探したり、カビとか気をつけないといけないしちょっと面倒だなぁと思っていたら、ジップロックなんかの袋で漬けられる方法を教えてもらって、さっそくやってみました。

ジワジワと梅酢が上がってくるのも楽しくてめちゃ簡単!
次は梅雨明け、土用の時期を待つばかり。。。♪

2回にわけて梅が届いたので、2回目は梅味噌と、梅酵素シロップと、梅の種醤油をつくってみました。
梅の種醤油を作りたかったので、あえて梅は種をはずしてつけ込み、梅酵素シロップの梅はジャムにする予定。酵素シロップは白糖をやめて、割合も梅1:砂糖0.6でつくってみました。今のところ、いい感じに醗酵してきてます。


ume1


めちゃ簡単!といいつつも、やはりいい感じの完熟の頃を見計らって・・・と思うと、作業はしてないけれどなんだかそばに梅があるだけで気ぜわしいもの ase

そんな梅しごとがひと段落と思ったら・・・

昨日注文していたのをすっかりわすれていた完熟南高梅が届きました ショック

完熟だけに今日中に使わないといけない感じだし、いやー困った・・・
なんにしよ・・・
せっかくの無農薬の梅なのでスーパーのホワイトリカーにつけて梅酒っていうのもなんかもったいないし、もう赤ジソはないし、ということで昆布を入れた白梅干しを作ってみることにしました。

こんなくらいでバタバタとしてしまうのだから、本当のスローライフって実はとっても忙しいのだと思う・・・

ume2





..

| 作ル食ベル食ベニイク | comments(0) | trackbacks(0) |
米麹をつくってみた
醸せ〜、醸せ〜と発酵ものが気になる今日この頃。
発酵ってスローライフだわ〜って思いつつ、その発酵を文明の力に頼ってしまう中途半端なこだわりですが、まずは楽しいことが一番ってことで、ヨーグルティアを購入。



それでもセイロと同様、数ヶ月も悩んでの購入・・・それこそスローライフ。
さくっと買える自分になりたい・・・というのはさておいて。

甘酒やヨーグルト、塩麹はもちろんのこと米麹も作れるらしいことを発見したので、さっそくチャレンジしました。
そして、無農薬玄米の米麹出来ました!


米麹

お米のまわりに麹菌がふわふわとまとわりついて、なんともいとおしい限りです。




..

| 作ル食ベル食ベニイク | comments(0) | trackbacks(0) |
セイロ活躍中
蒸篭、買ったら場所をとるしなぁ...でもほしいなぁと悩みに悩んで購入。。。

でも買ってよかった!おひつのごはんの温め直しにも、蒸し野菜にも、そのまま出せて冬の食卓のテンションがあがってます。

黒豆を炊いたのだけど、そんなに毎日食べれないので蒸しパンにしてみました。
お砂糖をいれずに黒豆を炊いた煮汁(シロップ)で・・・もうひとつはお土産にいただいたザボンの砂糖漬け、さすがにこれだけでいただくには甘すぎるので、ちょっと砂糖を洗って落として(^_^;)、細かくきざんでオレンジピールがわりに入れてココアの蒸しパン。
フタをあけたらぱっくりと割れてちょっと感動!!
のはずが黒豆のほうはひかえめな割れでまったりと出来上がりました。


セイロ








..

| 作ル食ベル食ベニイク | comments(0) | trackbacks(0) |
ふわふわカチカチ
岡山に行ったときにお土産に大手まんぢゅうを買ってきたのだけれど、私には甘すぎてそのままでは食べれない。
お土産なのになぜ自分が食べるのかはさておいて・・・

あんまんにすればいいのでは?
ふと思いついて作ってみたら、形はいびつですがフワフワでとてもおいしくできました。さっそく残りの大手まんじゅうを冷凍保存。これで食べたいときにホカホカのあんまんが食べれます。というか小豆があるし自分であんこ玉つくって冷凍しておいたらいいのよね、といいことに気づきました。

pan2


こちらは足に落としたら小さいのに痛いに違いないカチカチのパン。
切ったらいちおう中はもっちりしてたのですが、歯固め用のパンって感じ。
よく噛む必要があるので健康にはよいと思うけど ase
いやー、ほとんど作ったことないのにパンは適当につくるものではないのかも(笑)

こんな結果で申し訳ないけれど、寺田屋さんの発芽玄米酒粕にぎり酒をつかって作ってみました。酵母をつくらなくても新鮮だったらそのまま混ぜ込むだけで発酵してくれる素人にはありがたいすぐれもの。すべては私の技術のいたらなさ。でも上を目指す私は今度はこれで酵母を作ってからパンを仕込んでみようと思います。酵母だと継ぎ足して使えるらしいからうまくいけば経済的だし にひ
らしい...というくらいパン作りの工程をいまひとつわかってないのですが・・・

pan1








...

| 作ル食ベル食ベニイク | comments(0) | trackbacks(0) |
レモン酵素シロップ
kouso

酵素シロップ仕込みました。

1、レモン+生姜+ミント
2、ゆず
3、ミニトマト+ライム

美容院で酵素シロップの作り方を教えてもらってつくった梅酵素シロップが、
夏の水分補給にとても役立っているので欲張って3種類仕込みました。

柚子は柚子胡椒をつくろうと青唐辛子といっしょに買ったのですが、この青唐辛子がぜんぜん辛くなくて・・・ase
それで行き場を失った柚子を小さいので皮ごと漬けてみました。柑橘系の皮はむいたほうがいいそうだけど、出来上がりは苦くなく柚子の香りがさわやかでした。

梅を仕込んだときには、なかなか泡がでてこなくて失敗かとあせりましたが(あきらめずに混ぜ続けてたらある日突然ブクブクしました)、今回ははやく発酵しました、石けんが混ざったか?と思うくらいに元気よく。(笑)




| 作ル食ベル食ベニイク | comments(0) | trackbacks(0) |
豆乳ヨーグルト
豆乳ヨーグルトにはまってます。

今年の冬は朝食がわりに甘酒をつくっていたのですが、さすがに暖かくなってくると甘酒が夏の季語とはいえ、あまりまったりしたものを朝から飲む気になれなくて、なにかそれにかわるさらっととれて、おいしくて体にいい朝食はないものかと思っていたところ、とっても簡単にできる豆乳ヨーグルトを発見。
春からはベランダでできた苺やブラックベリーをいれたり、自家製の梅酵素シロップを甘みにしたりして、「なんかちょっと私の朝食おしゃれやーん」と自己満足しております。もちろんお通じにもグーな感じです。

豆乳ヨーグルト

豆乳ヨーグルトって、菌とウォーマーを使うものや、米のとぎ汁の乳酸菌でつくるものや、はたまた市販の乳酸菌飲料を豆乳にいれるだったり、いろんな作り方があるみたいです。人の腸内乳酸菌は人それぞれ違うらしいのでどれが体にぴったりくるかは、いろいろお試しの価値ありだと思いますが、いちおう、私の豆乳ヨーグルトのとっても簡単な作り方。

といっても、商品頼りで、ひとつ商品を購入しないといけないんですけど・・・
それはこちら→「ぬか漬け美人」

そちらにも詳しく作り方のっていますが、小さじ2くらいのパウダーを豆乳に入れて混ぜておいておくだけ。一度できれば、それをタネにして何回もつくれますので、とっても経済的(笑) 
酸味が少なかったり、なかったりするので(出来具合や日数によって違う)とろっとしたお豆腐として青菜にかけてみたり、梅酢とまぜて豆乳マヨネーズをつくったりとアレンジもきき使い勝手もよろしいので、とっても重宝しています。
 














| 作ル食ベル食ベニイク | comments(0) | trackbacks(0) |
パン
pan2

pan1

ひゃー、こんなこじゃれた素敵なパン、家でつくれるんやー!って感動の
おいしい手作りパンをいただきました。

あかん・・・大きいのに、あっという間になくなりました。

ブラックベリー

今年は大豊作だったブラックベリー、次から次へと採れたので、酵母をつくってみましょう、つくったらパンでも焼いてみましょうか(ほとんどつくったことないけど)、ソーダでたのしみましょうか、どうしましょうかとワクワク思っていましたが、冷蔵庫から出して3日ほどで白いものが・・・カビにカモされてしまいました ショック 

Kさーん、今度ぜひパン教室してください! 





| 作ル食ベル食ベニイク | comments(0) | trackbacks(0) |
カヌレ
カヌレ

OTERAヨーガ部の部員さんからオットがいただいたお菓子、お相伴にあずかりました。勝手にごちそうさまでした、とってもかわいい一口サイズのカヌレ、和風テイストでおいしかったです。パッケージフェチの私、シンプルな包装にもそそられました。





| 作ル食ベル食ベニイク | comments(0) | trackbacks(0) |
野菜だけってどうなんだろう?
vegi dinner

人を招いておうちでごはん、って言うときに、肉料理のない我が家で、女性だったら野菜ばかりの食事でもそれはそれで楽しんでもらえると思うのですが、やはり男性はお肉がないと「えっ!?」と思うんじゃないかと思ったりで、メニューを考えるときに悩みます。なにがなんでも絶対にお肉を食べない!というわけではないので、必要であればつくらないことはないのですが、いかんせんうちでは長い間つくってないので肉料理の勘というものが薄れてきていますase なので気心知れてたり、持ち寄りパーティーなら「お肉たべたかったら持って来てね」とも言えるけど。
で、先日10年ぶり以上で再会というオットの友人をお招きしたのですが、ドキドキしながら普段の野菜だけディナーにしました。

覚え書きに・・・・

・春キャベツと桜の押し寿司
・車麩の胡麻フライ・青のりフライ
・ウドとスナップえんどうの白和え
・白菜の中華蒸し
・新たまねぎとさといものチーズ焼き
・揚げとアボガドトマトの柚胡椒サラダ

おうちでも玄米も食べてるっていうことだったので、美味しく楽しくいただいてもらえてよかったです。

| 作ル食ベル食ベニイク | comments(2) | trackbacks(0) |
おやつにクッキー
クッキー

なかしましほさんの本を参考に、クッキーを焼いてみました。

びっくりするほど固いうえに、お肌ボコボコのフェイスクッキーに
なってしまいました・・・

赤ちゃんの歯がためには最高!

・・・・・・ase

| 作ル食ベル食ベニイク | comments(2) | trackbacks(0) |
| 1/5 | >>