<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 天然酵母ピザ | main | すみよっさん >>
澤瀉屋!
歌舞伎
新歌舞伎座のこけら落としを見に行ってきました。
市川猿之助監修の二十一世紀歌舞伎組公演です。

いやー、よかった!!!

歌舞伎通ではないので、ガイドイヤフォンがないと正直ついていけないけれど、このガイドのおかげでたっぷり満喫できました。演目は、太閤三番叟、口上、連獅子、黒塚。連獅子と黒塚がすばらしかったです。

席を予約したのが、発売からだいぶ経っていたのにかかわらず、なぜがすごくいい席が空いていて、前から六列目の中央!役者さんの表情、目の動きまではっきりわかるので、情感がひしひしと伝わってきました。歌舞伎は二階席からしかみたことがなかったので、前のほうで見る価値の大きさを実感した次第です(笑)

あーーー、今度は大阪平成中村座が見たい・・・・・


スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://sanposalon.jugem.jp/trackback/200
TRACKBACK