散歩茶論


<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | - |
ナチュロパシックフード?ランチ
さてさて市場もじっくり見学できたしお昼にしますかと歩き出したら、急に立ち止まって靴を脱ぎ出すヨーガ部長。みれば靴がパコパコくちを開いている。そしてただ座ってるだけかと思った目の前のおじさんは、そんなものを修理する職人さんらしい。
でもそんなん治る〜?って思ったら、おじさん迷うことなくボンドをつけて、ゴムの部分にキリで穴開けて手縫いで縫い始めました。あっというまに出来上がり!
おじさん、日本にいてくれたらあれもこれもなおしてもらってまだ履けた靴があったのに・・・

73023


時計をみたらまだ11時前・・・目的のお店はまだ開いてない。
ってことで、お茶することに。
パイナップルジュースを注文。この時間に食べてる皆さんは朝とお昼の間の間食タイムらしく、この間食タイムは当たり前らしく、多くの人がなにかつまんでいます。それ食べたらお昼食べられないのでは?ってかんじのものを。
ここはインドらしく、でも消極的に3人で一皿ワダを注文。

73021


で、ランチにいったのはこのお店。
Pathayam Naturopathic Food Restaurant

73023


ヴィーガンで100パーセントオーガニックらしいこのお店、店内にはお野菜の他にスパイスやオイルが売ってます。
ヨーガ部でもお出ししているトゥルシーティーのブランド、オーガニックインディアのサプリメントも。

73022


ファーマシーと書かれた厨房はこんな感じ。
なかなか強烈(笑) でも消毒液や漂白剤の匂い立ちこめてクラクラするうちの近所のスーパーよりいいと思うのだけど、やはり世間的には逆なのでしょうか・・・

73024


店内には、「最良の薬は、休息と断食です」とか「健康第一、味は二番」とかいろいろ標語がはっています。
そして、大きめのねずみさんがよこぎります。

73028


メニューは、ふつうのミールス75ルピーか、スペシャルミールス100ルピーのどちらかのみ。せっかくなのでスペシャルをチョイス。
まずでてきたのはロープレート。フルーツほか生のものばかりのってます。

73026


メインのプレート。
雑穀みたいなのがはいった全粒粉のチャパティに、ベジタブルプラオ、ビーツのカレーにその他いろいろ。汁物もラッサムとかバターミルクらしいものとか、4種類もあっておなかがチャポチャポ(笑)

73027


「最良の薬は、休息と断食」などの標語があるのに、このおかずセットと赤米を持って、おじさんが何度も何度もプレートの空いたスペースを狙ってきます。「もう十分です」といっても、時間がたつとまたおかずセット片手に後ろにたって、様子を覗いておられます。。。

73025


健康的で、おいしいごはんをたらふく食べて、これでお値段170円くらい!
ねずみとかそんなんあかんわ〜っていう人にはムリかもしれませんが・・・ase




..

| 旅〜インド2014 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト

| - | - | - |









http://sanposalon.jugem.jp/trackback/347