<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< インドの魔除け | main |
ヘルシーインディア チェンナイ編

チェンナイは太っている人が多い、ような気がする。

チェンナイにかぎらず、都市部で食べることに困らず動かない人はそうなのかもしれない。でもダンサーの人でも「それだけ動いて踊っていればさぞ・・・」と思うけどぽっちゃりしてる人が多い。遺伝子なのかもしれない。甘いものが半端なく甘いからかもしれない。小さなチャイカップにお砂糖3袋はふつう。ミールスのおかわりのごはんの量も半端ない。

なので、街中の壁にまで注意されている。

 

 

 

そんなチェンナイにサラダ専門のデリバリーショップができたという新聞記事を発見。
インドにいると無性に生野菜を食べたくなるけれど、インド料理のお店ではあってもスライスしたトマトと玉ねぎとキュウリという定番ものがほとんどで、おしゃれなカフェでたまにレタスが出てきただけで感動する。
なので、これは是非とも食べてみたい!とホームページをチェックすると、1週間、1ヶ月、昼だけ、夜昼ともに、と希望にあわせて登録しておくと、毎回違うサラダとスープ、スムージーが届くらしい。
メニューはその日毎に決まっているので選べませんが、一回だけのオーダーでもよさそうなので、お昼のおひとりさまランチに注文してみました。

 

この日のメニューはスモークカリフラワーのサラダ、フムスドレッシング、トマトスープ。
お会計は170ルピー、約270円。

 

あぶったカリフラワーが香ばしくてけっこうボリューミー、歯ごたえがあっておなかいっぱいになりました。

 

このサラダやさんに限らず、チェンナイやバンガロールではウーバーイーツをはじめとしてたくさんのデリバリー会社が参入していて、多くのレストランでデリバリーが頼めます。街中ではいたるところでデリバリーのバイクが走っています。レストランで食事をしていてもドライバーが注文の品を受け取りにきているのはしょっちゅうでした。

 

デリバリーが増えてよけい動かなくて太っていく人が多いのか、野菜をカットするのもめんどくさい人がこれを頼んでダイエットに成功していくのか・・・どちらにせよ選択肢が多いのはいいなぁと思った次第です。

スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://sanposalon.jugem.jp/trackback/377
TRACKBACK