散歩茶論


<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>


おもてなし
party

やさい食堂?いいえ違います。お友達がきたのでカレーで接待。
料理教室でのメニューに、チャパティ、サンバル、グリーンチャトニ、ライタ、カチュンバル2種を追加しました。サンバルとチャパティはオット作。

そういえば、前回のやさい食堂でカレーの器を買うにあたって、ついチャパティパンまで購入してしまいました。いままでは20年ものの鉄のフライパンで焼いていたのですが、これが思ったより便利!立ち上がりがないので、ひっくり返しやすいのです。ただ用途がチャパティだけっていうのは、どうも残念なので他になにがおいしくできるか色々試してみたいと思います。

suitenやさい食堂のご案内はこちら
→ 



| 作ル食ベル食ベニイク | comments(0) | trackbacks(0) |
天然酵母ピザ
トマト酵母ピザ

トマト酵母でつくった生地と、うちにチーズはないだろうということでチーズまでセットでもらったので、バジルソースの野菜ピッツァつくりました。自家製のバジルはそのまま食べるにはちょっと葉が硬くなってしまっているけど、とてもおいしくいただきました。
道の駅で買ったイチジク、食べるタイミングを失い、それなら酵母にとおもったのですが、酵母にする前に腐らせてしまいました・・・。どうも酵母作りは敷居が高い。ただ面倒なだけか・・・ ase

| 作ル食ベル食ベニイク | comments(0) | trackbacks(0) |
桃の冷製パスタ
peachpasta

桃とトマトがあったので、前にどこかで見て気になっていた桃の冷製パスタをネットでレシピ検索。
ソースは一度火を通してから冷やすというレシピがほとんどだったけど冷やす時間もないので、火を通さずに適当に・・・

ちょっとにんにくをきかせすぎたけど、美味しくできました ニコ

・・・・・・・・・

8月のやさい食堂のご案内はこちらです
→ 




| 作ル食ベル食ベニイク | comments(0) | trackbacks(0) |
ジンジャーエール
ジンジャーエール

今年も使っても使ってもなくならないくらいできた実家のレモン。
新しい花をつけ、小さな実もつきはじめたというのに、木のてっぺんのほうにはまだ数個の大きなレモンがついたままになっています。マイシスターは日々レモン酵母でレモンパンに挑戦中のようですが、私はパンづくりはまだまだ苦手なので、新しょうがでジンジャーエールの素をつくりました。シナモンはなかったので、グローブとカルダモンと唐辛子を入れて熟成中。

6月のやさい食堂。
メニューのババガヌーシュとは、なすのペーストのこと。パンにつけたり、パスタのソースにしてみたり、デザートのジュレの配合バランスとともに、応用範囲はひろくておいしいです。19日以降はまだ空きがある日がありますので、どうぞいらしてくださいませ♪

| 作ル食ベル食ベニイク | comments(0) | trackbacks(0) |
筍ごはん

ブログも、食べ物も旬が大切。
ってことで、旬を逃して書けなかったブログネタは数知れず・・・

たけのこは、おいしさは知っていてもあく抜きの手間を考えると、ついつい
今度時間のあるときに買おう。。。と、先延ばしにしてるうちに姿を消してしまう食材のひとつ。
今年も買おうかな今度にしようかなと思っていると、宅配の野菜ボックスのなかに入ってやってきました。こうなったら、時間があろうとなかろうと新鮮なうちにあく抜きをしなくてはなりません。
そうして、今年はほんのりおこげがおいしい土鍋たけのこごはん、筍ステーキ、お汁、穂先はあえものにしていただきましたニコ

でもこのメニューをいただいたのは一ヶ月くらい前のこと・・・

お蔵入りを免れた写真ですが、やはり旬は大切ですね ase


| 作ル食ベル食ベニイク | comments(0) | trackbacks(0) |
節分
海苔巻き

買い物にいくと、どこもかしこも海苔巻きだらけ。
丸かじりできればなんでもいいのか、まるかじりロールケーキに、まるかじりつくね、まるかじり揚天、スナック菓子までまるかじりポッキーにまるかじりコロン(もちろん節分対応ではないだろうけど)。
それだけ「まるかじり」アイテムを目にしていたのにもかかわらず、すっかりまるかじりすることを忘れ、切って食べてしまいました・・・ase

鰯にヒイラギをあしらいに用意していたのにそれもすっかり忘れ、ちょっとボケ気味の本日、豆まきをした後いただく歳の数の豆だけは、自分の歳を忘れきることをができなくて、おなかいっぱい・・・

やさい食堂でキンパを食べ過ぎたので、さすがに我が家は韓国風はやめまして、野菜たっぷりしょうが海苔巻きと黒米のアボカドカルフォルニアロールをつくりました。あとは菜の花のソテーと鰯の塩焼き、お味噌汁。

| 作ル食ベル食ベニイク | comments(2) | trackbacks(0) |
七草がゆ
七草粥

健康がやたらと気になるお年頃。
七草がゆをいただき、無病息災をお祈りしました。
健康でありますように!

| 作ル食ベル食ベニイク | comments(0) | trackbacks(0) |
白いとうもろこし
corn 
昨日、やさい食堂に参加くださったY.Sさんから、
北海道の白いとうもろこしをいただきました。
ほんとに白い・・・

とうもろこしは、収穫直後からどんどん甘さが減っていくらしいので、
レッスンがおわってからすぐにゆでて、さっそくいただきました。

プリップリでみずみずしく、あまーいとうもろこしで、
とてもおいしかったです♪


ごちそうさまでした!スマイル

| 作ル食ベル食ベニイク | comments(0) | trackbacks(0) |
バナナスコーン
マクロビスコーン

なぜかバナナをそのまま食べるのは苦手なのですが、火をいれたバナナには惹かれます。
バリで食べたバナナパンケーキや、タイやインドのバナナフライ、そんな旅の思い出とつながっているからかもしれません。
それでもめったに買わないのですが、お菓子にするにはいい具合に熟れすぎた有機のバナナが特売!になっていたので、バナナスコーンをつくりました。
ほんの少し、メープルシロップを入れましたが、入れなくてよかったんじゃないの?とおもうくらい自然の甘味たっぶりのスコーンになりました。
ホロッとかサクッとかしないので、スコーン風ぶあついしっとりクッキーパンというほうが正しいかもしれませんが、そこは大目に見て・・・おいしかったらよしとします。

| 作ル食ベル食ベニイク | comments(0) | trackbacks(0) |
晩ご飯
筍の若竹煮 うるい

筍が届きました。今回は天ぷらと、木の芽和えと、若竹煮と・・・なんて
考えながら、下ゆでをして皮をむいたとき、「あれ??」というくらい
中身がないときはショックです。
コトコトと茹でていた時間を考えると、少しも無駄にはしたくなくて、皮だと思われるところも下のほうはやわらかくて食べれられることを発見。
なので、皮のところは木の芽和えに、たけのこ!というところは若竹煮に、
固い根元のほうはお出汁でたいてから揚げました。
うるいは辛子酢味噌で。春のお野菜はあっというまに姿を消すので、満喫できるときにたっぷりいただいておきます。

| 作ル食ベル食ベニイク | comments(2) | trackbacks(0) |
<< | 2/5 | >>